コンテンツへスキップ

コンシダーマルがリニューアルされて何が変化したの?

 

コンシダーマルリニューアルされて話題になりましたね。今までもラメラ構造に基づき作られた化粧品ということで評判は非常に高いオールインワン美容液でした。

がしかし、さらにコンシダーマルはそれをググッと改善して話題。具体的に…

 

うるおい成分200%UP
マリンプラセンタ・発酵プラセンタを新配合
EGFを新配合
テクスチャを改善

などパワーアップしたのが非常に特徴的ですね。

 

期待大で皆さんの中にも非常に人気がより高まった感があります。コンシダーマルは元々、芸能人の女優さんも使用していることで有名ですね。

 

そのため知名度もUPしたように思えます。そして、さらにラメラ構造を元に化粧成分を作られたという事で非常に人気が出てきて、使われたことがある人もけっこう多いと思います。私的にもこの変化は非常に楽しみでした。

 

やっぱり従来の化粧品と違い、この技術は特許があるため群を抜いたものだと思います。

 

成分の特徴も素晴らしい

 

さらに技術だけではなく、美容成分も素晴らしいですよね。含んでいるものが30種類もあるので浸透技術ではなく良い成分を含めているため、人気が高いんだと思います。やはりその点は一味違うと思いました。でもちょっと不満もあります。

 

やっぱりそれは高いことですよね。なんとなく冷静に考えて、ドラッグスストアとかと比べてみても2000、3000円高いので躊躇してしまうと思うときもあります。

しかし、同時に効かないと化粧品は意味ないしなぁ~と思うときも合っててお財布事情と相談ですよね。まぁそれでも結局使っているんですが…w

 

ただ、使用感としては伸びも良いのでいいと思っていますし、嬉しい効果ですね。本当に使った後の肌の後の状態って変わってきます。それは間違いないですね。しかも、それが一時的というわけではなく肌がきっちり改善されていく感触が嬉しい。

 

塗った後の肌変化(コンシダーマル)

 

私はですね、実はコンシダーマルを毎日使っているわけではありません。あくまで「試しています」。というよりも化粧水だけで終わらせる日もあれば、肌を休ませたいため、軽いオールインワンや昔使って余っている化粧品を使ったりしています。

 

まぁ試しているというよりは朝弱くて起きれずに結果的にそうなっているだけなんですけどね。

 

 

でもこれがかなり結果として、比べられる良い材料になっているので嬉しいです。その結果からコンシダーマルを塗った後の変化を把握できます。

 

そうすると、コンシダーマルを塗った後の変化として私が感じる最大の変化は「キメ」です。間違いなくキメが良くなります。

 

これは非常に強く感じました。今まで使った中の化粧品でNO1です。それだけ、キメに関してのみでも明らかに違います。鏡見てやっぱり思います。

 

トイレに行った後鏡で顔をチェックするときに明らかに質感が変わって見えますもんね。これは相当嬉しいことです。

 

肌年齢はキメ

 

結局のところ肌年齢を決める要因というか基準って肌の質感。すなわちキメ細かくて綺麗な見た目で決まると思っています。

 

年齢って、

シミが強かったり

ニキビが酷かったり

顔のパーツが悪かったり

人それぞれもちろん違いますが、結局のところ見た目の色合いや肌のキメで年齢ってなんとなく感覚でわかるものだと思います。

 

それは皆さんも感じていることですよね。心では明らかに「45歳くらいかな?」と思いつつも「30歳ですか?うそー見えないですぅー」なんて言いますし、言われますもんね。

 

「何言っとんだぁー」と内心ムカついてしまうこともありますが、それでも自分でもそうですし、他の人もそれはマナーとしていう事ですもんね 🙄

 

でも本当に肌年齢をしっかり実年齢よりも若く見られるようにしたいですし、できればずっと20代のままの肌で痛いって誰でも思うと思います。…書くのが疲れてきたのでこの辺にしておきますw

 

でも肌年齢を若くするには、キメが絶対に一番。間違いない!強く信じますよ!なので、コンシダーマルで肌のキメを改善させるスキンケアは有効だと思います。

 

お金に余裕がある人は一度試してみてください。

 

 

効果は図抜けていますし、言ってもめっちゃ高級なスキンケアと比べれば相当安いのでお小遣いでも面白いと思います。変わるのは間違いないと思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です